大塚・巣鴨

大塚・巣鴨の風俗

大塚・巣鴨はピンクサロン、通称:ピンサロや人妻デリヘル、そして怪しげなマッサージ・エステ・アカスリで有名な風俗街と言えます。池袋同様に激安店が多いですが、鶯谷と並んで人妻・熟女の街であるため風俗嬢の年齢が全体的に高めで昭和という印象がある街並みです。キャバクラやガールズバーといった女の子と楽しめる飲食店もありますが、池袋や上野と比べるとお店の数は少なめです。中国人がやっているようなスナックやパブが増えてきている印象があり中国系・韓国系の風俗店も増えてきているようです。

大塚・巣鴨のピンサロ

大塚・巣鴨はピンサロが特に有名です。大塚と巣鴨を合わせるとピンサロだけで30店舗近くあり、どのお店も激安店ばかりです。特に、大塚駅北口から線路沿いにかけて激安ピンサロが密集しており、その多くのお店が2,000円から3,000円で2回転(花びら回転)と質より安さを売りにしているピンサロが目立ちます。(お店によっては3回転もあり)ピンサロ店の看板も独特で昭和の香りが漂っています。ここまで安いとたとえピンサロ嬢がブスやデブ、オバサンであっても文句は言えません。ハズレ覚悟でとりあえず一発抜きたい時にはおすすめです。

大塚・巣鴨のホテヘル・デリヘル

山手線沿線としてデリヘル激戦区の池袋と鶯谷に挟まれている影響から大塚・巣鴨を拠点にしているデリヘルが多く営業しています。特に、人妻デリヘルや熟女デリヘルが多いので熟女好きな人や中高年男性から人気です。池袋~巣鴨~日暮里~鶯谷と山手線沿線にかけてラブホテルが多いということもあり、このエリアを拠点に営業しているデリヘル店が増えてきています。

You may also like...