池袋

ikebukuro

池袋エリア

池袋駅はJR山手線のほかにJR埼京線、東武東上線、西武池袋線など埼玉県からの乗り入れが多い駅として埼玉方面の玄関口とも呼ばれることもあります。新宿や渋谷と比べて地味なイメージがありましたが、2014年には住みたい街ランキングで3位に入るなど、ここ最近は若者・特に女性から高い人気を誇る街になりました。池袋沿線には大学が多いため、大学生が多い街でもあります。

池袋の風俗

都内でも屈指の風俗街である池袋。池袋にはありとあらゆる風俗店があるため、価格競争もありリーズナブルで遊べるお店が多いの特徴です。
特に池袋駅西口から北口方面にかけての繁華街には居酒屋からキャバクラ、おっパブ、フィリピンパブなどの飲食店からファッションヘルス、イメクラ、ソープランド、ピンサロといった店舗型風俗、そしてホテヘル、デリヘルといった無店舗風俗まで揃っています。

池袋のソープランド

池袋のソープランドは、東京では吉原に次いで店舗数が多いエリアです。西口から線路沿いに少し歩いた「西一番街」から「トキワ通り」周辺にかけて格安ソープランドが10件ほど営業しています。東口にも2件ほど営業しています。池袋のソープランドは大衆店が多く安い値段でソープを体験できるので若者に人気です。安いだけあって、どのお店もあまり綺麗とは言えず全体的に老朽化が目立ち、さらに部屋自体も狭いお店が多いですが安く遊べるなら我慢できる範囲でしょう。

池袋のホテヘル・デリヘル

池袋駅北口のラブホテル街にはホテル型ヘルス、通称:ホテヘルが多く営業しており、その流れからデリヘルが盛んなエリアでもあります。池袋の風俗は激安店が多い傾向があるためホテヘル・デリヘルも東京全体から見て安くリーズナブルなお店が多いのが特徴です。一万円以下で遊べるデリヘルを探すなら池袋がおすすめです。

You may also like...