東京の風俗情報

東京エリアの風俗

東京には新宿歌舞伎町をはじめ、渋谷、池袋、大塚・巣鴨、鶯谷、吉原、上野、神田、五反田など挙げたら切りがないほど多くの繁華街・風俗街があり、どこで遊んだらいいか迷ってしまいます。しかし、それぞれの街自体に特徴があり、ソープランドなら吉原などと行きたいお店のジャンルごとにおすすめのエリアがあります。東京で夜遊びをする上で、最低限知っておいてほしいエリアを特徴別で紹介していきます。東京都内、もしくは東京23区すべてのエリアを完全網羅していきます!!

東京のソープランド

東京のソープランド

東京でソープランドに行くなら吉原しかありません。吉原は全国No.1のソープランド街で100店舗以上のお店があり大衆店から高級店まで幅広いお店から探すことができます。吉原は東京都台東区にあり、最寄駅は地下鉄浅草線「浅草駅」か、地下鉄日比谷線「入谷駅」「三ノ輪駅」になります。徒歩だと10分~15分ほどかかるので多くの人はタクシーで吉原まで行きます。激安店でなければ事前に電話予約をすれば送迎してくれるお店が多いので利用するのもいいかもしれませんね。

吉原で遊ぶのであれば予算30,000円以上で設定し、なるべく激安店は避けるのが無難です。激安店が悪いというわけではないですが、失敗しないためには大衆店から中級店で遊ぶことをおすすめします。高級店になると予算は50,000円以上と少々お高いですが、ソープ嬢のレベルは非常に高く最高のサービスを受けることができます。少ない予算で中級店から高級店で遊びたいのなら早朝ソープがおすすめになります。日の出から営業しているお店があり通常の半額ほど遊ぶことができます。

東京のピンサロ

東京には多くのエリアでピンサロはありますが、店舗が多いのは大塚・巣鴨になります。大塚・巣鴨はピンサロ街として有名で30店舗以上あり、料金も3,000円から遊べるお店もあるのでおすすめですが、安いだけあってカワイイ娘や若い娘は少なくハズレを引き確率も高いので注意が必要です。可愛くて若い娘を探すなら池袋か上野・御徒町辺りのピンサロに行くのがいいかもしれませんね。

東京のデリヘル・ホテヘル

東京のデリヘル・ホテヘル

東京のデリヘルはどこのエリアでも盛んでたくさんのお店があります。デリヘルであれば、出張エリアが23区全域というお店も多く、近隣エリア発であれば交通費無料で自宅やホテルにデリヘルを呼ぶことができます。東京にはデリヘルが呼べるラブホテルも繁華街にはたくさん集まっていることからデリヘルをいつでも利用することができます。デリヘルは風俗店の中でも一番多い風俗なので人妻・熟女系デリヘルから素人・学園系デリヘル、高級デリヘル、韓国デリヘル、出張エステなど幅広いお店があるので気に入ったお店をすぐ探すことができます。ホテヘルであれば、池袋や五反田に多くありますが、ラブホテル街の周辺にはホテヘルはどこのエリアでもたくさんあります。